松尾 嘉子 (Yoshiko Matsuo)

 

ヴァイオリン・ヴィオラ


 東京芸術大学音楽学部楽理科卒業

 管家恭子、木村恭子の各氏にヴァイオリンを、木村恵子氏にヴィオラを、

 福田伸光、角野裕の各氏にピアノを師事。

 大学在学中より、20世紀の音楽をテーマに、ジャンルを問わない様々な企画

 演奏会を開く。2000年に、重傷を負うが、1年のリハビリを経て復帰、

 大澤史郎とのヴァイオリンデュオコンサート、カルテット、また様々な

 ジャンルのミュージシャンとの共演や、即興によるセッション演奏、

 舞踏との共演など多岐にわたる演奏活動を行っている。

 2006年公開された映画「もんしぇん」(製作シグロ 山本草介監督)では

 役者として出演、サントラにも演奏参加。

 演奏活動のかたわら森音楽教室ヴァイオリン講師などをつとめ、

 ヴァイオリンの指導にも力を注いでいる。

戻るAbout_Us.html
戻るAbout_Us.html